今月も鑑賞します


1月も早くも下旬に入りました。今年のレッスン始めは少し遅かったので、ようやくレッスンがほぼ一巡。
昨年11月から始めた月イチの観賞は、今年も行います。

ただ今、今月分の準備中です。
観賞は「誰もが聞いた事はあるけれど、部分的にしか知らないであろう」曲を中心に取り上げます。

テレビや映画やスポーツなどでは、クラシック曲がたくさん使われています。
興味がない人でも耳にする機会は意外に多いのですが、時間の都合でほんの一部というか断片が流れるだけです。
しかも、使われる個所もどれも大体同じ。

例えばCMだと15秒や30秒程度で視聴者に印象付けられなければ意味がないので、曲の中でも特に印象に残る部分を使います。
クラシック曲と言っても数は膨大にあるし、中には演奏時間が1曲で20分を超える大曲もあります。
その中からたった数秒分を抜き出すのだから、選曲する人はすごいですね。

最近は電子ピアノで練習をしている生徒さんが多いです。ウチにもありますし。
殆どの電子ピアノには50曲程度のピアノ曲がオマケとして入っています(機種によってはもっと多く、ピアノ以外の曲も入っている)。
どれも良く知られた曲ばかり。
ですが、曲を最後まで聞いたり、題名や誰が作曲したかをちゃんと知ってる人は少ないのです…。

せっかく縁あってウチにご入会いただいたので、身近に聞こえる曲についてもう少し知っていただきたいなぁと思っています。
レッスン時間の都合で小学生以上が対象です…未就学の生徒さん方はもうちょっと大きくなってからね。

今回もクイズ付きです。お楽しみに~!

コメントを残す