いよいよ本番


明日はいよいよ合唱祭。
今日は本番前の最後の練習会でした。

私が会場に着いたとき、団員の皆さんは明日着るドレスを着ていました。
先月オーダーしたもので、黒のスリップドレスドレス
今日配布されたので、試着というわけです。

ドレスにはショールを合わせます。
ショールは生地屋さんでオーガンジーを買ってきて、端をミシンがけしたシンプルな物。
オーガンジーはいろんな色があるので、曲のイメージに合わせて変えればだいぶ印象も違います。

着たまま2〜3度歌いました。
皆さん、とてもよく似合っていましたキラキラ

指揮者と伴奏者はもちろん自前の服で行くので、同じドレスは着ません。
私にも同じショールを…という話も出たのですが、ピアノを弾くのに邪魔になるので辞退ハートブレイク
歌の人の衣装は多少自由に選べますが、楽器の人は選ぶ必要がありますからねぇ…。
特に、肩周りと手元が邪魔にならないものを。

明日はリハ無し(声出し程度はできる模様)のぶっつけ本番。
その点ではどうなることやらですが、どこの団体も条件は一緒。
今日の練習の様子だと、本番はいい感じになりそうです音符

コメントを残す