また5年後!


ショパンコンクールが終わりました。
結果は…こちら(公式サイト)をどうぞ
インターネットで中継なんて、何と便利な世の中になったんでしょうねぇ。

この後、日本時間深夜3時ごろより入賞者コンサートがあります。
…さすがに今夜は寝ますよだれZZz

優勝したのはユリアンナ・アヴデーエヴァというロシア人で、女性の優勝者はアルゲリッチ以来だそうです。
45年ぶりだとかええ!!ぎくっ
と言っても5年に一度のコンクールだし、1位ナシの時もありましたからねぇ。
いずれにせよ、女性で優勝するのは難しい…?
分かる気がしないでもありませんが汗

私は予選を殆ど聞いていなかったので予備知識のようなものがなく、本選だけで順位予想しても大ハズレでした汗

本選だけで予想したのが、1・2位をダニールくんとインゴルフくんのどちらかで取るかなぁと。
実際には2位がインゴルフくん、3位がダニールくんでした。
最後の最後に演奏したフランソワくんも、私の個人的な好みの演奏で良かったです音譜
5位に入賞してましたw

早速12月のNHK交響楽団の定期演奏会プログラムに、ショパンのコンチェルトがあります。
ソリストはショパコンの優勝者=ユリアンナさんです。
コンクール入賞者によるガラコンサートよりも一足早いお披露目です。

特に来年は入賞者によるリサイタルやコンサートが多く開かれると思います。
活躍次第では、今後数十年にわたって演奏を聴く機会があるかも知れません。
数十年前のコンクールで優勝・入賞した人達の多くが、今でも人気のあるピアニストであり、チケットが入手困難だったりしています。
今回の入賞者は今はまだ若いけれど、今後どの様に演奏が変わっていくのか楽しみです。

余談ですが今現在、前大会優勝者のブレハッチくんが来日して日本でツアー中です。
そうか、あのガラコンからもうそんなに経ってるんだガーン

コメントを残す