勝手に大感謝祭(今月の曲 2010年12月番外編)


先日、このブログでよくコメントを下さるSHUZiさんのブログで、ここの事をご紹介していただきました音譜

今年に入ってからアメブロに引越しをして、その頃に「今月の曲」を思いつきで始めました。
SHUZiさんは、その第一回目を公開してすぐの頃に初めてコメントを下さり、その後も毎回いただいています。
ご自身のアレンジ(Jazz)による動画をYouTubeにアップされています。
SHUZiさんのブログから動画は全て見ることができるので、ぜひご覧下さいト音記号

生徒さん方、友人知人の皆さんまで様々な方が見てくださり、メールや会った時に「見たよ」と声をかけられることもしばしばです。
全てが行き当たりばったりなお遊び企画にお付き合いくださり、ホントにありがとうございました。
来年も懲りずにお願いします。

…と言うわけで、またまた思いつきで番外編を公開。
勝手に年末大感謝祭と銘打っての公開です。
選曲にしばし悩みましたが、コレに決定。

はじめは蛍の光…と思ったのですが、ちょっとベタすぎ。
せっかく今年はショパン・イヤーだから…と思ったのですが、適当な曲が思いつかず。
まさか別れの曲じゃないでしょう汗

今年はショパンだけでなく、シューマン・イヤーでもあります。
そこでシューマンにも選択肢を広げ考えてみたら、ありましたよこの時期にぴったりの曲が!

その名もズバリ大晦日の歌 Silvesterliedです。
シューマンのユーゲントアルバム(若い人のためのアルバム Op.68)に入っている43曲目(終曲)。
10曲目には「楽しい農夫」という、富士通のPCのCM等でもおなじみの曲が入っています。
その他、始めの方の何曲かは、初級〜中級向けの曲集によく載っています。

残念ながらSilvesterliedはあまり知られていない様ですが、クリスマスにやってもいいんじゃないかな?という曲です。
また、ユーゲントアルバム自体、演奏会のプログラムになることはありません…と言うか、見たことがないです。
学習用か、発表会で子供が弾く程度でしょうか???

いやはや、26日に思いつき→27日に撮影・編集→今に至るなので、演奏はひどいです反省

コメントを残す