今月の曲 2011年6月


3か月ぶりの公開です…。
5月に復帰するつもりが気づいたら下旬になっていたので、そのままとぼけてしまいましたおい!!

今回はショパンの前奏曲集より第15番“雨だれ” Op.28-15 です。

梅雨に入っているので、雨っぽいのを。
…沖縄は早くも明けてしまいましたね。

前奏曲は“プレリュード”と言い、要するにメインディッシュの前に出てくる前菜と同じような意味です。
とは言っても、前菜にするには惜しい曲ばかりです。
でもそこはやはり前菜…じゃなくて前奏曲。
リサイタルでは全曲まとめて演奏されることが多いです。
全部弾いて30分程度。一つ一つがとっても短いので“雨だれ”以外はアンコールであまり使われていません…たぶん。

この前奏曲集で最長がこの曲、最短は皆さんご存知「太田胃酸」のCMでかかっているアレです。
30秒で終わるので、30秒バージョンのCMにはもってこいです。
でも長年使われて定着しすぎて、その曲を弾くと笑いが起きるとか起きないとか…。

この曲集には24曲が収録されており、バッハの平均律に影響されて24種類全ての調を使って書かれています。
と言っても、平均律と順序は違いますが。

ショパンの前奏曲はこの他に、2曲(確か)あります。
一つは作品45、もう一つは遺作。

コメントを残す