今月の曲(2014年11月)


やっとこさできました。

今日は動画編集ソフトの機嫌が良かったようで、一度もフリーズせずに済みました。

YouTubeにアップロードする時に、なぜかパソコンが堕ちましたがorz

以前にも投稿した、モーツァルトAve Verum Corpusです。

あの時同様、オルガン+コーラスで作成。

予め伴奏(オルガン)を録音しておき、それにコーラスを重ね弾き。

前は女声3部、今回は混声4部の楽譜を使いました。

電子の鍵盤楽器には「最大同時発音数」というのがあります。

それについては、↓こちらをご覧くだされ。


最大同時発音数 | 電子ピアノ 比較サイト

この数値、低くても1人で弾く分には何の問題もありません。

ところが連弾になると、以前の電子ピアノ(以下、2号機)で弾くのは無理がありました。

音が貧相で、もしかしたら出てない音もあったかも?

今回買った電子ピアノ(以下、3号機)は、どれだけ音を重ねても大丈夫(なハズ)。

さらに3号機はパソコンをUSBでつなぐか、フラッシュメモリーを使うかすれば、弾いた音をそのままコピーできます。

なのでこの動画、ビデオカメラで撮った音ではなく、3号機から“移植”した音です。

録音するときに設定を間違えたようで、コーラスが片方のスピーカーからしか聞こえません。

あと、オルガンがもっと大きかったハズが…どこで間違えたんだろうorz

ミキサーも付いているので、いじれば直せますが…をほほ。

それでは、どうぞご覧くださいませ~。

そして↓こちら↓は以前2号機で投稿したものです。比較のために。

2 thoughts on “今月の曲(2014年11月)

  1. ウタコ

    3号機の方が音がいいですね! 
    でも ひょっとして直接音を出力しているから? かもしれませんね~。
    私のエレピもUSB差し込めるんですが、MIDI録音?なので 音の質はよくないです・・・
    最大同時発音数って、私も?と思ってたんですが、なるほど~、連弾するときに重要なんですね。
    あ、私もYoutube上げるときに 一度落ちたことあります・・・

  2. tonfarbe

    ウタコさん>
    見ていただきありがとうございます~。
    2号機の音が仮に移植できたとしても、3号機の方が音は遥かに良いです。
    これからも動画作成に3号機を使うときは、音を移植します。
    ビデオカメラのマイクは性能がイマイチだし(~_~;)
    MIDIでも移植できるのでやってみたけど、音質が悪すぎでした。
    iPadでは再生すらできませんでした。
    YouTubeはどんどん仕様が変っている気がしませんか?
    何だかますます分かりづらくなっている様な…。

コメントを残す