平成最後のレッスン


今週はついに平成最後のレッスンです。
そして平成最後の音楽鑑賞も始めました。

皆さんにとって、平成はどんな時代でしたか?
私は平成になって間もなく、盲腸で入院・手術を受けました。
入院は丸一週間。抜糸するまでは起き上がる・寝返り・咳・くしゃみ等々、日常のあらゆる行動で傷口が痛みました…。

入院中は本を読むとすぐに眠くなるし、退屈でテレビばかり見ていました。
そういう時に限って、テレビは面白い番組やるんですよね~。
どこの部屋も同じのを見ていて、小さい病院だったからいろんな所から凄い笑い声が聞こえてきました。
入院中ではあの日が一番辛かったですwww

話は逸れましたが、その後は大きな病気もなく過ごしています。

ウィンドウズ’95が発売された時は、パソコンが爆発的に普及しました(私もその後間もなくMacを購入)。
ところが今ではスマホのおかげでパソコンが使えない・使った事がない人も多いとか。進化したのか、退化したのか…???

楽器では電子ピアノは昭和の時代からありましたが、今ほど一般的ではありませんでした。
某ドラマのブームのおかげで大人が習い始め、一気に広まったとか。
当時はまさか私も電子ピアノを買うとは思っていませんでした。
今では電子ピアノで“ハイブリット化した”モデルもあるし、電子弦楽器までもが出ています。
本物を上回る程の性能も持ったモデルもあり、すごい進化です。

まだまだ話は尽きませんがこの辺で。
令和の時代はどう変わっていくのでしょうか…進化?退化?
時代の移り変わりを感じられるというのは、すなわち「生きている」という事なのでありがたいことです。
さらに、平和な時代であればなお良しですね。

そうそう、 4月27日(土)~5月6日(月)まで休講します。

コメントを残す