教室ブログ(教室の事や音楽のお話)

今年もあと1か月


ありゃ、こちらのブログの更新をサボりすぎました(;´・ω・)
レッスンと月イチの音楽鑑賞はその後続けています…ハイ。
小学校1年生の生徒さんには、来年から始めます。

今日はピアノの調律日で、今は良いコンディションになっています。
特に今日レッスンの生徒さんはラッキーでした。
調律師さんからヤマハのカレンダーをいただいたけれど、これまでとは違うカレンダーです。
工作・分解好きな人はそそられるかも!?

 

 

カレンダーは既にカワイさんからもいただいていて、ほかの楽器店からもいただける…のかな?
予定ではもう1~2組いただける(*同じ物かは不明)と思うので、Facebookの教室ページをフォローしてくださっている方にプレゼントします。
教室ページはこちら。よろしくお願いしま~す♪

 

来春開催する発表会の準備をそろそろ始めようと思います。
生徒さん方にはお知らせを出しましたが、弾きたい曲があればリクエストください。
特になければ、いつものように私がいくつか候補を出します。

 

先週、レッスン室の電気ストーブが壊れて買い換えました。
とても快適です!
それについてはこちらのブログ(アメブロ)をご覧くださいな。

 

今月の出窓は、“とりあえず並べただけ”状態ですが、後でゆっくり直します。
あと、今年も壁にツリーを飾りますが、こちらは来週かな。
今から飾ったらさすがに早い気がするので(;^_^A

 

それから現在のレッスンの空き状況ですが、平日夕方は満員となっております。
来年3月と4月に発表会を開く都合で、3月と4月は生徒募集を停止します。
その際には体験レッスンもお休みします。

5月以降に空きがあれば再度募集します。
現在の空き状況は以下をご覧ください。
・大人のコース
・子供のコース

ALL I ASK OF YOU


ものすごく久しぶりな動画の投稿です。

「オペラ座の怪人」より、第一幕の最終曲“ALL I ASK OF YOU”です。
例によって電子ピアノを使って一人連弾をしています。アレンジ自前。
前の曲をアップしたのは、なんと2年前…ペース遅すぎ。

All I ASK OF YOUが歌われる場面(2004年の映画版)のざっくりなあらすじ:

“クリスティーヌを主役に”という怪人の要求を無視して、カルロッタを主演に公演を始めたオペラ座。
怒り狂った怪人が、公演中に様々な事件を起こします。

公演中にカルロッタの声がカエルの鳴き声に変えられ、観客大爆笑→カルロッタ降板。
急遽クリスティーヌ代役。準備している間、バレエでつなぐ。
怪人を追ってきたスタッフが殺され、死体が舞台上に吊るされる。
演者もスタッフも観客もパニックで大騒ぎ、もう公演どころではありません。

騒ぎの中、ラウルはクリスティーヌを連れて屋上へ逃れます。
おびえるクリスティーヌにラウルは愛を語り、クリスティーヌもそれに応える…。

二人の様子を物陰から見ていた怪人、復讐を誓って第一幕終了。

んで、流れるのがこの曲。ではどうぞ!

 

 

パソコンを買い替えて、編集ソフトも新バージョンをインストールして最初の投稿。
新ソフトの操作方法は旧バージョンと同じなのであまり迷いませんが、動画のファイル形式やら諸々規格が新しくなっていて、それをざっと調べたりしました。

撮影は昨年末に買い替えたiPadでしました。元動画のキャプチャは下へ。
先にラウルの方を撮り、後からクリスティーヌを撮りました。
うまく画像をつなげるためには、iPadを一切動かさないようにして一気に撮るしかありません。
それでもピッタリとはいかず(泣)

これを編集ソフトで横向きにして、モゴモゴ(説明が長くなるので省略)してくっつけました。
音は電子ピアノから移した音です。←衣擦れやら譜めくりなどの雑音が入ってないでしょ?
動画撮りと同時に電子ピアノに録音したものをPCに移し(USBメモリで移植)、同じく編集ソフトで動画の動きと合わせます。

その後に字幕つけ。これがかなりめんどくさい。
いくつかのフィルターやノイズなどをかけて、古い映像風味に加工。

ご覧いただき、ありがとうございました~。