講師あいさつ・紹介

小川由美子と申します。当サイトをご覧いただきありがとうございます。
新型コロナウィルスによる感染症流行で、これまでの生活が一変する事態になっています。
ピアノのレッスンも、オンラインレッスンを取り入れたり長期休講するなどの対応をした教室がたくさんありました。

当教室もオンラインレッスンを取り入れましたが、難しい点も多々ありました。
音楽のレッスンは、やはり直接対面でおこなう方が良いなと思いました。
現在ではできる対策をしつつ、通常レッスンに戻っています。

生徒さん方にとって緊急事態宣言中は、ピアノはちょうど良い時間潰しにもなった様です。
ピアノの構造上、人と向き合って座ることはなく、1人で練習も演奏もできます。
適度に換気をおこなえば“三密”になりにくいと思います。

長らく放置していたピアノをまた弾き始めた方も多いとか…。

残念なのは今の状況では、連弾(1台のピアノを2人以上で演奏する形態)や合奏ができない事と、発表会やコンサートなど多くのお客様の前で弾けない事です。
インターネットを活用すれば演奏を披露できますが、画面を通すと思うようにいかない事もあります。

早く収束しますように!

ピアノを颯爽と弾きこなす姿はとてもカッコ良いですね。
あんな風に弾けたら良いな~と思った事はありませんか?
天候に左右されず、お一人でも複数でも、お家で楽しめるピアノをはじめてみませんか。
また、以前習っていた方も再開しませんか。

ただし習うだけではダメで、お家での練習が欠かせない習い事です。
練習する際に少しでも楽に弾けるよう、音楽上のルールや練習方法を分かり易くアドバイスします。
今はこっそり練習して、感染症流行が収束したら思う存分披露していただきたいと思います。
もちろん、ご自分だけで楽しむのももちろんアリです。

体験レッスンへどうぞお越しください!


講師紹介

武蔵野音楽大学(器楽学科・ピアノ専攻)卒業。
ほんの一時期ですがブライダルプレーヤーをしていた事もあります。
現在はピアノ教室主催の他、合唱団伴奏をしています。